recruitment_2014.jpg
トピックス

2015年10月03日

蹴球杯(3年生)/播磨光都グランド


●弥生 0−2 オオタ 
○弥生 13−0 揖保西
△弥生 4−4 兵庫
●弥生 1−2 神戸
○弥生 3−0 小宅

posted by 弥生FC at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オオタ(岡山県)、兵庫FC、神戸FCといったいいチームと試合ができてよかったですね。
「1対1」はサッカーを始める上で最初の基本です。3年生の今は、多くのチームがこの1対1を中心にゲームをしています。1対1において、こういったいいチームと「いいゲーム」ができたのは収穫でしたね。まだまだずっとこの1対1を磨いていかなくてはいけませんが・・。
サッカーという「ゲームの基本」は「パスゲーム」です。これから徐々に「パス」が入ってきます。今強い事が、これから先も強いとは限りません。
1対1を磨きつつ、「パスを受ける」「パスを出す」をしっかりと練習していきましょう。単純に見える事にこそ大切な基本があり、基本とはそう簡単に身に付くものではありません。基本にもレベルがあります。卒団までに「レベルの高い基本」を一人一人が身に付けてほしいと願っています。
一喜一憂する事なく、目標は高く持ち、長い目で『上手くなる事』に集中してくださいね!
Posted by 3年 長谷川 at 2015年10月13日 11:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック